バストアップって本当にできるの?

バストアップって本当にできるの?

「この商品で2カップアップも夢じゃない!」「◯◯したら、バストサイズが大きくなりました!」世間にはさまざまなバストアップの方法が存在しています。中には高額で、そのうえ効果も眉唾ものなグッズも少なくはありません。

バストアップにコンプレックスを抱く女性のなかには、「そんな簡単にコンプレックスが解消できれば、こんなに悩んでなんかいないわ!」「昔試してみたけれど、どれも全く効果なんてなかったよ!」と、世の中に出回るバストアップ関連の情報を信じきれない方も多いのではないでしょうか。

そもそも、バストサイズが小さいと悩んでいる女性の多くは、バストの成長期を過ぎた大人の女性ですよね。

「もう成長期じゃないんだから、バストサイズが大きくなることはあり得ない」と、こんな風にお考えなのではないでしょうか?では、成長を終えた大人の女性のバストサイズが、本人の努力次第で大きくなるという事はあるのでしょうか?

結果をお話しすれば、成長期を過ぎた女性のバストサイズも変化しうるものです。もちろん、成長期ほどダイナミックにサイズがアップする事はありませんが、本人の努力次第では、バストサイズという結果が期待できる事は確かなのです。しかし条件として、〝根気よく、継続して〟バストアップケアを行うことが重要です。

そもそも、私たちのバストを形作っているものはほとんどが脂肪ですね。「よせて・あげて」と古典的なバストアップでさえ、継続していけばバストのお肉として定着し、結果サイズアップにつなげる事が可能です。

また逆に、ダイエットで脂肪を減らしてしまう事でサイズダウンを引き起こしてしまうこともありうるでしょう。食生活やトレーニング、サプリメントやバストアップグッズなど、基本的に継続しなくては結果は望めません。

「どうせ、もう大きくなることはないんだから」と諦めてしまうのはあまりにもったいないと感じませんか?ダイエットや筋トレにしても、数週間や数ヶ月程度で、ボディラインが変化することはあり得ませんよね。

長期的な努力も、まずは第一歩から始まります。まずは簡単な努力から、バストアップを始めませんか?

↑ PAGE TOP