バストアップ 体操でバストが大きくなる?

バストアップ 体操でバストが大きくなる?

適度な運動というのは身体にとっても大いにプラスになります。その運動でバストアップまでできるのであれば、こんなにいいことはありませんよね。

バストアップに効果があるエクササイズというのはよく雑誌等でも目にします。ですが、「しばらくやってみたけど効果がなかった」とか「面倒くさくて続けられなかった」というような声もよく耳にします。実際のところ、本当に体操で胸が大きくなるものなのでしょうか。

バストアップに効果がある体操としては、大胸筋を鍛える体操がもっともお勧めです。

まず最も代表的なものとして「腕立て伏せ」があります。バストアップの他に、垂れを防ぐ効果も期待できます。背中から足までが一直線になる姿勢で行う事が大切です。

次に、バンドやチューブを用いて行う「チェストブレス」があります。ジム等でもよく見られる方法ですが、自宅でも、固い床であれば簡単にできるトレーニングです。バストの形を整えたり、垂れを防止する効果があります。

前述の腕立て伏せは効果的ではありますが、女性にとっては結構キツイかもしれません。、そんな方にお勧めなのが「膝立て腕立て伏せ」です。腕立て伏せに比べるとかなり楽にできますが、バストアップに充分な負荷をかける事が可能です。加えて二の腕を引き締める効果もあるので、一石二鳥です。

上記の3つが大胸筋を鍛える代表的なエクササイズですが、これだけでバストアップを実感できるのは、元々それなりにバストが大きい方でしょう。

もちろんこのエクササイズで、バストを大きくする「基礎工事」はできるのですが、誰もがバストそのもののサイズアップに即繋がるということは少ないでしょう。

元々バストが小さい方は、このエクササイズに加えて、血行を良くするマッサージをおこなったり、イソフラボンを多めに摂取するといった、女性ホルモンを活性化させる努力を「合わせ技」として行うことによって、念願のバストアップを実現させる事ができるでしょう。

↑ PAGE TOP